// //
list

赤ちゃんのデリケート肌を守る、季節ごとのスキンケア対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃんの肌は女性にとっての理想でもありますが、実はまだ肌のバリア機能も弱いので想像以上にデリケートです。

赤ちゃんのデリケート肌を守る、冬のスキンケア対策

赤ちゃんの肌について

赤ちゃんは基礎代謝が活発なので、とにかく汗をかきやすい状態です。夏は管理しやすいのですが、寒い冬でも赤ちゃんは汗をたくさんかくので、汗対策はしっかりと行いましょう。汗をそのままにしておけば蒸れて不快感もありますし、あせもや肌荒れの原因になります。この状態は赤ちゃんにとっても不愉快なので、気持ちよく過ごせません。

汗っかきだけど乾燥しやすい

汗っかきの場合乾燥とは無縁のようにも思えますが、赤ちゃんの肌はバリア機能がまだ備わっていないので、実は乾燥しやすいと言われています。

清潔にするのも大切ですが、保湿も赤ちゃんには必要でこの場合は赤ちゃん用のローションやクリームを使います。大人用のローションやクリームはいくら肌に優しい物でも、大人とは肌質が違うので赤ちゃんには不向きです。赤ちゃんも使えるという物以外は、赤ちゃん専用の物を用意しましょう。

冬は特に注意!

冬は寒いので赤ちゃんに厚着をさせてしまいがちです。外出時はコートなども必要ですが、あまり厚着をしすぎると汗をかき下着が湿り、そのせいで体が冷えるので風邪を引く事もあります。

赤ちゃんは基礎体温も高く、代謝も活発なので着せ過ぎにも注意してください。着せる目安はお母さんが思うよりもマイナス1枚ですので汗を拭いたあとは肌を清潔にし、たっぷりと保湿してあげましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick