// //
list

もしかして性病…セックス後に起こる腹痛や下痢、3つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

セックスの後に腹痛や下痢になったことありませんか?セックス後の腹痛や下痢の原因には、セックスによって腸が刺激されたことによる影響、子宮内膜症、性病への感染といった可能性が。特に子宮内膜症や性病は、放置すると大変なことになる恐れがあるのです。

佐藤杏奈先生 監修

もしかして性病…セックス後に起こる腹痛や下痢、3つの理由

セックス後の腹痛・下痢~腸の刺激~

女性の中にはセックスをした後に、腹痛が起こったり、下痢をしたりする方がいます。

彼との甘い時間の後に腹痛や下痢などの症状があらわれると、不安になりますよね。では、どうしてセックスすると腹痛や下痢の症状がでてきてしまうのでしょうか。

考えられる原因にはまず、セックスによって腸が刺激されたという可能性があります

女性の膣や子宮の近くには腸があります。セックスでは膣にペニスを挿入して動かしますが、 この動作によって腸が刺激されるとそれが原因となって腹痛が起きたり、下痢をしたりすることがあるのです。

この症状はいわば生理現象のひとつ。この場合の腹痛や下痢は病気ではないので、そこまで気にする必要はありません。

セックス後の腹痛・下痢~子宮内膜症~

セックス後の腹痛・下痢~子宮内膜症~

セックス後の腹痛や下痢の別の原因には、子宮内膜症を発症している可能性が考えられます

子宮内膜症とは、本来は子宮内腔にしか存在しないはずの子宮内膜や子宮内膜様の組織が、卵巣や直腸、膣などの子宮以外の場所にできる病気のこと。

この子宮以外の場所にできた子宮内膜も、月経期になると剥離・出血します。 しかし、子宮の中にある膜ならはがれ落ちても出口があるのですが、子宮以外の場所にできた子宮内膜は体外に出すことができずに、体内に溜まってしまいます。

その結果、腹痛や下痢、腰痛、月経痛などさまざまな症状を引き起こしてしまうというわけです。

そして、子宮内膜症患者の中には、セックスによって下腹部を刺激されたことによって腹痛が生じたり、性交痛を感じる方もいるそうです

子宮内膜症は不妊症の原因になることがあります。腹痛や下痢などの疑わしい症状がある場合は、なるべく早く婦人科を受診するようにしてください。

セックス後の腹痛・下痢~性病~

セックス後の腹痛・下痢~性病~

セックスをした後に腹痛や下痢が起こる原因には、性病に感染している可能性も考えられます

セックス後の腹痛や下痢を引き起こす原因となる性病には、クラミジアや淋病などがあげられます

クラミジアに感染すると、子宮頸管炎や卵管炎を起こしたり、腹腔内にまで病原体が侵入して炎症を起こしたりすることがあります。

するとその影響で、セックスをした後に腹痛や下痢が生じることがあるのです。

また、淋病に感染しても、子宮頸管炎や骨盤腹膜炎、卵管炎などを引き起こすことがあります。

するとお腹の中にまで炎症が広がり、セックスによって刺激されることで腹痛や下痢が生じることがあるのです。

以上のように、セックスの後で腹痛や下痢を生じる原因には、いくつかの可能性が考えられます。セックス後の腹痛や下痢は何らかの病気のサインともいえます。

気になる症状がある場合は、婦人科を受診するか、自宅で性病検査キットを使ってみることをオススメします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
Forewer / PathDoc / Piotr Marcinski 

執筆者

あなたのオンライン婦人科
体の不調や気になる症状は、あなたの都合に関係なくやってきます。
特に女性特有の病気や性病は、なかなか人に相談しにくいこともあり不安を抱えたままの女性も多くいます。
・気になる女性の病気や症状がわかりやすく解説されている
・自分自身のデリケートな病気の悩みを気軽に相談できる

このようなサイトがあれば、 女性の心強い味方になれるはずだと考えました。

Rucora[ルコラ]は
・医師監修の記事による正確でわかりやすい情報提供
・病気の疑問や不安にお答えするオンライン匿名相談
この2つのサポートで、 女性のデリケートな病気の不安や悩みを解決していきます。

Rucora[ルコラ]は、あなたのオンライン婦人科です。

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick