// //
list

人目がきになってしまう、アザーコンプレックス(アザコン)とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

アザーコンプレックスというものが最近になって注目されています。といっても、良い意味で注目されているものではなくて、症状として現れているというわけなのです。アザーコンプレックスとは人目が気になって仕方がないというもので、病的なまでに人目が気になることをアザーコンプレックスと言われているのです。

人目がきになってしまう、アザーコンプレックス(アザコン)とは?

アザーコンプレックスの特徴

アザーコンプレックスにはいくつか特徴がありますが、メール、ラインの返信は忙しくても行い、人に親切にされるとありがとうではなく「ごめんなさい」と言ったり、マスクをしてでしかでかけられないような人のことを言います。

無理に他人に評価されようとする

また、他人の視線を気にするあまり、無理に高額な買い物をしたり、旅行をしたりして、それをブログなどにアップしてイイネをもらうような、自分の家族までも犠牲にしてしまうほど去勢を張らねばならなくなっている人のこともアザーコンプレックスと言います。

誰にでもあるものと考えよう

アザーコンプレックスは個人差はあるものの、誰にでも起こりえるものでしょう。誰だって顔に大火傷を負ってしまったら外出が困難になりますし、太り気味の女性がビキニを着るのは相当な勇気がいりますよね。これも人目や他人の評価を気にしている証拠でもありますから、アザーコンプレックスは少なくとも個人差はあれ、誰にでも起こることなんですね。ですから特別なことはせず、自然にリアルな現実に戻れるようにしてあげることが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick