// //
list

声の老化現象!前は歌えた曲が、歌えなくなった理由とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

昔よく歌っていた曲が突然歌えなくなってきた、歌いづらくなってきたと感じる時期がいずれやってきますが、それは声の老化現象と考えて良いでしょう。

声の老化現象!前は歌えた曲が、歌えなくなった理由とは

声も老化するんですよね

声帯は喉仏の内部にありますが、この声帯を閉じたり開いたりして声は出されているのですが、筋肉が弱まってくることにより声帯をきちんと閉じることができなくなり、今までのような声が出なくなるという場合が多いのです。音程がかすれたり、声が大きく出なかったりするのはそのためなんですよ。

パソコン社会で次第に声を使わない生活に

また、最近ではパソコンが家に1台はある時代ですから、話さなくてもチャットやメールなどで済む場合が多いです。声を出す必要性が欠けているともいえるので、余計声帯を使うことが減ってしまい、声帯が弱まってしまうという現象も起きています。またスマートフォンなどでもメールでやり取りする男女が増えていますから、ますます声を使う傾向が薄れているのです。

声の老化を防止しよう

声の老化防止には首周りのストレッチなどを行うことが有効とされています。声帯は筋肉でできていますから、緊張で固くなった部分をほぐし、柔らかく声帯をキープできれば高い声も出すことができますし、長時間のお喋りもしゃがれたりはしません。筋肉が弱くなっていれば弱いほど、声は老化していきますから、若い世代のスマホいじりもほどほどにして、実際のコミュニケーションを図ることがまずは大切なんですね。とにかく声の老化を防ぐには声を使うこと、これが何より大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick