// //
list

冷え性と冷え性じゃない人の違いってなに?-冷え性の原因と改善策

このエントリーをはてなブックマークに追加

冷え性と冷え性ではない人の違いは一体どこにあるのでしょうか?同じオフィスで働いていても差が出てくるこの問題。一体どこに違いがあるのでしょうか?

冷え性と冷え性じゃない人の違いってなに?-冷え性の原因と改善策

自律神経の乱れ

まず冷え性の人は自律神経が乱れている可能性が高いです。食事を1日3食きっちり摂っている人は冷え性になりにくいと言われていますし、運動を適度に取り入れている人も冷え性とは無縁だと言われています。

この逆説が冷え性の人の特徴です。また半身浴をするのも冷え性改善の1つの手段ですから、自分が末端冷え性、手指や足先が冷たいと思ったらゆったり半身浴するのもオススメです。

毛細血管が巡る順番が後回しになっている

私達人間の体は、防衛本能というものがありますから、生きるために必要な内蔵をまずは温めて、それから余った分を末端に送り届けていると言われています。ですから指先や足先は後回しにされてしまうのですね。それで冷え性が起こると考えられます。

血の巡りをよくして冷え性を改善する

冷え性だから、寒いから、冷たいからと言って靴下を重ねてはいていませんか?それはむしろ足の本来の力を奪ってしまう傾向にありますから、窮屈な靴下は脱いでしまうのが良いでしょう。すると足本来の力を取り戻すことができ、さらに足先がぽかぽかになってきます。

もちろん真冬に素足は厳しいですから靴下を履くのは良いですが、何枚も重ねて履く必要はないのです。それこそ、足先のパワーに期待しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick