// //
list

食べるだけで若返る!?アンチエイジング効果のある食材3選

このエントリーをはてなブックマークに追加

食べるだけで若返ると言われるアンチエイジングの食材が今、女性や男性の中でもブームになっています。やはり同窓会や親睦会で年齢を重ねていくうちに徐々に老けていくのを食い止めたい一心でアンチエイジングを始めている人は多いようですね。

アンチエイジングに適切な食材は発酵食品が多いのですが、代表的なものに納豆やキムチ、チーズやピクルスなどがあります。美容と健康に良いとも言われていますが毎日食べている人は少ないでしょう。発酵食品は何故体によいのか、その他食材で良い食べ物は一体何なのか、調査してみましょう。

食べるだけで若返る!?アンチエイジング効果のある食材3選

キムチ

発酵食品で日本人にも馴染み深くなってきたキムチですが、韓国の女性はスタイルが良いことで知られています。小さい頃からキムチを食べているお陰だと言われているのですが、乳酸菌や食物繊維が豊富で、タンパク質、ビタミンAやビタミンB、C、カルシウム、カリウムが豊富なのです。便秘を解消してくれ吹出物を予防してくれるため、便秘で悩む女性にはオススメの1品です。

トマト

トマトの成分リコピンには抗酸化作用に優れており、アンチエイジングにはぴったりの食材です。トマトをそのまま食べるのもよし、加熱しても充分栄養素は取れますから、たっぷり食べると良いでしょう。

ビタミンCなどの果物

肌のハリや弾力をキープするために必須なのがビタミンCです。それがたっぷり入っているのが生の果物ですよね、最近ではジューサーで生ジュースを作っている女性も多いようですが、毎朝フルーツを食べることは健康にも繋がるので、良い習慣の1つでしょう。

アンチエイジングの食材は他にもこんにゃくや玄米、手羽先やいわし、アセロラなどがありますが、これらも上手にとりいれて、「まごはやさしい」豆、ゴマ、わかめ、優しい、魚、しいたけ、芋類、ヨーグルトを取り入れることでバランスよい食事が完成しますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick