list

口呼吸から鼻呼吸に変わるメリットと美容健康効果

このエントリーをはてなブックマークに追加

普段はあまり意識することがないかもしれませんが、呼吸をする時には鼻でする人と、口でする人に分けることができます。鼻炎などの理由からやむを得ず口呼吸しているという人もいるかもしれませんが、通常であれば鼻呼吸をする人が多いはずです。近年、この鼻呼吸と口呼吸による違いというものも研究されており、色々なことがわかってきています。

口呼吸から鼻呼吸に変わるメリットと美容健康効果

口呼吸を行うことのデメリットを知っておくのも大切です

口呼吸はメリットの少ない呼吸方法であり、反面でデメリットは多くあります。その代表的なものとしては、唾液の分泌が減少することから口臭がしたり、歯周病や虫歯などになりやすくなるというものです。他にも、ダイレクトで外気を取り入れてしまうことから、風邪などの症状を引き起こしやすいのもデメリットだと言えるでしょう。

鼻呼吸をすることは美容にも効果があるって本当なの?

口をしっかりと閉じて鼻呼吸を行うことで口周辺にある筋肉を鍛えることができます。表情筋が鍛えられることから、ほうれい線などを予防することができ、アンチエイジング効果を期待しても良いでしょう。また、口周辺の筋肉を鍛えることによって、口角が上がるようになります。結果、美しい口元を作ることができるので、美容にも効果があるとされているのです。

口呼吸から鼻呼吸に変えるメリットってどんなものがあるの?

美容効果以外にも鼻呼吸を行うこともメリットは沢山あります。まず代表的なのが、口呼吸のデメリットをすべて解消できる点です。口を閉じて鼻を使って呼吸することは、免疫力をアップさせる効果も期待できるので、変えるのなら早めに変えた方が良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick