// //
list

胃痛に効く食材6選!

このエントリーをはてなブックマークに追加

朝、起きた時に胃がムカムカするといった人も多いかもしれませんね。胃は人間の身体の中でもデリケートな臓器の1つであり、ちょっとしたことから、胃痛を起こしてしまうものです。胃痛を起こしていると、食欲がわかないこともありますが、それでも何とか食べないと身体が持ちません。そんな時にお勧めなのが、胃痛に効果があるという食べ物です。

胃痛に効く食材6選!

胃もたれなどに効果のある食べ物を知っておくと、ちょっとした時に使えます

胃痛に効果のある食材としてもっとも代表的なのが、大根です。大根には酵素の1つであるジアスターゼが含まれており、この酵素の働きによって胃痛や胃もたれなどを改善する効果が期待できます。ただし、辛味成分が強い大根の場合ですと、胃が弱っている時には逆効果のこともあるので注意しておきましょう。ちなみにジアスターゼを多く摂りたいのなら、大根下ろしにして食べると良いですね。

胃痛に効果のある食材にはどんなものがあるの?

胃痛に効果のある食材としては、キャベツが代表的ですね。キャベツの中にはビタミンUが含まれており、体内の細胞を修復する働きを持っています。このことから胃潰瘍による痛みになどに効果があると考えられているのです。また、同じ成分であるビタミンUは、青のりにも多く含まれており、その含有量はキャベツの60倍以上になるので、覚えておくと良いでしょう。

他にはどんな食材が胃痛には効果的なの?

ジャガイモにも胃痛改善が期待できる成分が含まれています。タンニンという成分になるのですが、胃潰瘍や胃がんなどの原因とされているピロリ菌を除去してくれる効果が期待できるそうです。

果物だとリンゴがあります。リンゴには消化を助ける成分や、胃を保護する成分が豊富に含まれているのですが、胃酸過多の人の場合はさらに促進することがあるので注意してください。ちょっと変わったところではアロエも効果があるそうです。アロエにはアロエウルシンという成分が含まれており、抗菌作用や抗炎症作用などを改善することができると言われています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick