// //
list

薬を使わず不眠症をガッツリ改善する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

現代社会はストレス社会とも言われており、ストレスの蓄積によって様々な悪影響を受けている人も少なくありません。そんな悪影響の1つが睡眠不足ですね。身体は疲れているのに、ベッドの中に入ってもなかなか寝付けないという人も多く、不眠症に悩まされている人は増加傾向にあると言って良いでしょう。

睡眠導入剤などを利用して、治療することができるのですが、不眠症を薬で治すのも抵抗がある人も多いので、薬に頼らない改善方法を考えてみます。

薬を使わず不眠症をガッツリ改善する方法

不眠症を改善するにはそもそも何に注意すれば良いの?

不眠症を改善するために必要なことの1つがトリプトファンという成分だそうです。このトリプトファンは心を落ちつかせる神経伝達物質であるセロトニンを分泌に関わりのある栄養素となります。

つまり、トリプトファンが不足することで、精神的に落ち着きがなくなると言い換えても良く、不眠症の原因の1つに考えられているそうです。このトリプトファンですが、アミノ酸の1つであり、牛乳に多く含まれていることでも知られています。

不眠症の原因は他にもあるから知っておこう

不眠症の原因の1つにあげられるのが、カフェインの摂取量です。コーヒーやお茶などを初めとしてカフェインが含有する飲み物は多く、ありふれています。御存知の人も多いでしょうが、カフェインには脳を覚醒させる効果があり、過剰に摂取することで睡眠を妨げてしまう可能性があるのです。ですので、なかなか寝付けないのならせめて夕食後にはカフェインをとらないようにすると良いでしょう。

運動不足が不眠症を招くこともあるの?

そもそも身体や脳にとって休息に値するのが睡眠時間です。ですので、物理的に身体を疲れさせるというのも不眠症改善には効果が期待できると考えて良いでしょう。寝る前にストレッチをする、というだけでも違ってきますので、興味のある人は試してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick