// //
list

サプリ代わり!?疲れや二日酔いにラムネが効くらしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

今、ラムネが大人の中で注目されています。あのあまいお菓子は子供だけのものではなかったの?と思いますが、なんと二日酔いや疲れに効くというのです。本当でしょうか。信じがたいですが、検証してみましょう。

サプリ代わり!?疲れや二日酔いにラムネが効くらしい

アルコール分解に必要な糖分が主原料

ラムネの成分は主に糖分です。二日酔いを考えてみましょう。アルコールは肝臓で分解されますが、その際大量の糖分を消費することのいなります。つまり糖分がカラになり、頭痛やだるさが二日酔いとして現れるのです。そこで登場するのがラムネです。ラムネはブドウ糖ですから、糖分を補給するのにかなり適しているお菓子なのです。

ラムネと共に水分補給も

二日酔いの対策にラムネを食べるのであれば、水分も一緒に補給しましょう。体内に残ったアルコールを外に出すためには何より水分補給が必要となります。体内に水分が不足すると二日酔いが長引くので、たくさん水を飲むのも対策の1つです。ラムネを食べて糖分補給、水を飲んで水分補給が二日酔い対策として今新しい方法となっています。

疲れも取れます?

脳の疲れを取るためにはどうしたらよいのでしょうか?集中力をアップしたい、頭を悩ませる問題に出くわした、脳が疲労して考える力がない…そんな時にはブドウ糖が適切です。

なにせ、ブドウ糖は脳の唯一無二のエネルギー源となっているからです。そんなブドウ糖のかたまりと言えば、ラムネなのです。頭を使ったなぁ、疲れたー、という時にはラムネを食べて、ゆっくりブドウ糖補給を。シャキッと切り替えも出来ます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick