// //
list

あなたの歯磨き、間違ってるかも!?NGな磨き方3選

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日しっかり歯のケアをしている、磨けていないところはどこもないのに、時間をかけて歯磨きしているのに・・・何故虫歯が?という人も多いようです。それにはNGな磨き方がかかわっているようです。

あなたの歯磨き、間違ってるかも!?NGな磨き方3選

食後すぐの歯磨き

以前なら、食後すぐに歯磨きしなさい、3分以内に歯磨きをすると良い、と言われていましたが、現在では食後30分は歯磨きをするとよくないと言われています。

基本は食後30分経った頃に磨くと理想的であると言われています。食後すぐだと表面のエナメル質を傷つけることがあるので、NGだと言われています。酸性のドリンクなどを歯磨き後に飲んだら意味がありませんから、炭酸飲料などは飲まないようにしましょう。

ごしごし磨いている

強さはどれくらいで磨いているでしょうか?歯磨きの圧力は、それほど力強くなくても良いのです。ごしごしっと音がするような磨き方なら、NG磨き法です。

歯ブラシの毛先が広がるのは圧力が強すぎる証拠ですから、軽くブラシを当てて、軽くゆするようにこするように磨くようにしましょう。歯ブラシが強く当たりすぎると歯や、歯肉に傷をつけることがあり、それによって歯茎が下がることがあるのです。

磨く順番を間違えていない?

なんとなく磨きやすいほうから磨いている歯磨きですが、実は磨きにくいと感じている部分から磨くのが正解です。自分が特にこちら側が磨きにくいなと感じているところから磨くと、キレイに磨くことが出来ます。全体をざっと磨くのもNG、前歯などは歯ブラシを立てて磨くようにするのが正解です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

Editor's pick