// //
list

糖質制限ダイエットのメリット・デメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加

糖質制限ダイエットはメリットも多くあります。もちろんデメリットもあります。どんなところがメリットで、どんなところがデメリットなのでしょうか?今ダイエットを本気で取り組もうかと考えている女性には必須の項目です。

糖質制限ダイエットのメリット・デメリット

メリットはどこにある?

基本的に炭水化物以外のものは好きに食べることが出来ますから、肉や魚もOK。食べたいストレスが発散出来ますから、食べないダイエットやカロリーオフダイエットよりも随分と楽にダイエットを続けることが出来ます。また、即効性のあるダイエットなので、1か月も続けるとがくんと体重が落ちていきます。みるみるうちに痩せるとはこのことか、というほどです。

デメリットはどこにある?

コレステロール値が上昇し続けてしまうというデメリットがあります。糖質制限ダイエットは肉や卵、魚などはOKなので、いくら食べても良いのですが、そればかり続くとコレステロール値があがります。健康上あまりよくないとされています。

インスリンのコントロールが出来る

糖を運ぶ役割をしているのがインスリンというものですが、糖質が多いほどインスリンは分泌されます。このインスリンは肥満ホルモンとも呼ばれているように、多量に分泌されると肥満体型になると言われています。ですからインスリンをコントロール出来るという点では、糖尿病の人にもおそらく役に立つのではないか?という議論もされているようです。

しかしどちらにせよ糖質は脳にとって欠かせないエネルギー源であることに間違いありませんから、全く一切カット、というのは少し危険な気もします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick