// //
list

今年こそ消したい!二の腕のぶつぶつ毛孔性苔癬の原因と治療法

このエントリーをはてなブックマークに追加

二の腕がぶつぶつして、ざらつきがある鮫肌のような感じがする・・・これは小さいころだけかと思っていたら、大人になっても消えない、そんなぶつぶつのある二の腕を街中であなたも見かけたことがあるかもしれません。毛孔性苔癬というものですが、実際原因は何なのでしょうか?

今年こそ消したい!二の腕のぶつぶつ毛孔性苔癬の原因と治療法

毛孔性苔癬の原因は分からないまま

毛孔性苔癬のブツブツは、年齢を重ねるごとに薄くなっていくと言われています。しかし完全に消えることはないとも言われています。そして原因はいまだ不明のままとも言われているのです。遺伝性のものであると考えられますが、代謝異常、汗腺の異常であるという見方もあります。

自然治癒は30代から40代

大方の場合、自然治癒する30代、40代という年齢で薄くなると言われています。しかしこれも個人差があるため、何歳になったら消える、ということを言うことは出来ません。痛みもありませんし、違和感もないため、そのまま過ごす人も多いようです。しかし見た目の悪さから、治療を受けたいという女性も多いようです。

具体的な治療法はなし

具体的にどうしたら完治するか、という方法がないため、皮膚科を受診しても保湿剤、尿素軟膏などが処方されるだけとなります。しかし、最近になってケミカルピーリングやレーザー照射によって改善に導かれたというケースが美容外科でありますので、美容外科でレーザーやピーリングを使って治していく、ケアをする、という女性が増えてきているのは確かでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick