// //
list

眠れない方必見!足の裏が熱い原因と解消法

このエントリーをはてなブックマークに追加

足先が冷えて眠れない・・・そんな冷え性持ちの女性は多いと言われています。しかし足の裏が熱くて眠れない?そんなことはあるのでしょうか?

どうして足の裏はほてってしまうのでしょうか。

眠れない方必見!足の裏が熱い原因と解消法

足の裏が熱くなる原因を探ろう

疲労やストレスなどで血行不良になると、全身の血流のめぐりが悪くなります。すると体温は徐々に下がってきますから、内臓を守るために心臓のポンプ機能はあまり血液を送り出さなくなります。

すると結果毛細血管が縮み、手足の血行不良がさらに悪化し、冷やしすぎによりリスクが高まり、慌てて脳が手足に熱を集めだします。その結果、足の裏、手が熱くなると言われています。

冷え性、隠れ冷え性とも言われる

熱を持っているのに冷え性なんて、何か正反対なことを言われているような気にもなりますが、実際、隠れ冷え性ということがあります。血液が停滞しているため、熱を持ってほてっている状態をいうのです。

ほてっている足の裏なので、イライラしてなかなか寝付きことが出来ないのです。そのためには解消法を見つける必要があります。

足の裏をケアする方法はあるのでしょうか?

もちろん。隠れ冷え性を改善することは出来ます。基本的な冷え性対策と同じく、体温をあげる食べ物を食べることや土踏まずをトリートメントしたり、ストレスを感じないように、足にはフィットする靴を履いたりする必要もあります。

特に食事でのケアはしっかり行いましょう。ショウガやネギなど薬味を摂りいれた食事で対応していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick