// //
list

疲労回復には脳内物質セロトニンを増やすという方法が一番おすすめ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはセロトニンというものを知っていますか?これは脳内物質の1つで、幸せホルモンとも呼ばれるものです。このセロトニンが分泌されると、脳が刺激を受けて朝だと気付いたり、精神的な安定を促すことが出来ます。

セロトニンを分泌することで疲労回復作用も促されると言われていますから、充分セロトニンを分泌させましょう。

疲労回復には脳内物質セロトニンを増やすという方法が一番おすすめ!

疲労している人はセロトニン不足になっている

トリプトファンという成分からセロトニンは作られますが、疲労している人の多くはセロトニンが不足していると言われています。慢性疲労患者に対してSSRI(セロトニン再摂り込み阻害薬)を投与することで、疲労患者が回復傾向に向かったというデータもあるのです。

必須アミノ酸トリプトファンから作られる

トリプトファンというものからセロトニンは作られますが、幸せホルモンと呼ばれるだけあって、セロトニンが分泌されている最中は非常にリラックスして安定した姿でいることが出来ます。

トリプトファンは乳製品や豆腐、豆乳、牛や豚の赤身肉から摂れるものなので、積極的に食べたいものです。

メンタルの疲労も改善する作用がある

セロトニンは体が楽になるだけでなく、精神的な疲労も解決してくれる作用を持っています。ストレス過多な現代社会で、色々と忙しい毎日を送り、ストレスが溜まっていると感じたら、まずはセロトニンを多く分泌させましょう。

自然の脳内物質なので、何より安心出来るものですし、サプリメントで栄養を摂るよりよっぽど結果を期待することが出来ます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick