// //
list

危険と噂のチアシードダイエットの本当のところ

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外セレブから輸入されてきたチアシード。このチアシードを使ったダイエットがチアシードダイエットというものですが、ダイエット作用はモデル仲間でも人気だと言われています。

危険と噂のチアシードダイエットの本当のところ

何故チアシードが悪者になったのか?

チアシードと言えばスーパーフードの1つで、オメガ3脂肪酸も入っている栄養満点のフードです。しかし何故危険だと言われているのでしょうか?チアシードは天然素材なので、人によってはアレルギーが出る可能性があります。

また便秘になると言う人もいますが、それは吸収する水分が足りないからです。しっかり膨張させてからチアシードは食べましょう。

ダイエット作用は抜群

チアシードは水に入れるととろみのついたものになります。スムージーを作って、多めの水分を足して、チアシードを入れておくと、とろみのついたボリューミーなスムージーが出来ます。こんにゃくと同じ成分、グルコマンナンを含み、ゼリー状になるのでお腹いっぱいになります。

またグルコマンナンのお陰で便秘解消出来ますし、デトックス作用も期待出来ます。

美肌のためにチアシード、黒より白が魅力的

チアシードには黒と白のものがありますが、白いほうが膨張率が高いのでオススメです。さらにチアシードにはカルシウムやミネラル、必須アミノ酸を含みますから、美肌や健康のために良いのです。

オメガ3脂肪酸も含まれ、魚が苦手な人でもスムーズにオメガ3脂肪酸を摂ることが出来ます。

危険、と何故言われるのかといえば、痩せすぎ注意というところでしょうか。以前はある毒の成分が入っていると言われていましたが、正しい食べ方としてジュースなどにたっぷり入れ、たっぷり膨らんだところを食べることで毒素はなくなりますから、安全なスーパーフードだと言えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick